酵素ゼリーでファスティングを自ら体験した方法とは

酵素ゼリーでのファスティング方法とは

ファスティング
皆さん、ファスティングって聞くと、辛そうなイメージってありませんか?

食べることが大好きな私は、食べる事ができない!と思うと、なかなかやってみる決断ができませんでした。

しかし、痩せて、肌の調子も良くなって、アレルギーも改善されることも!と良いことばかり聞いていると試さずにはいられなくなりました!

まずは、何日間行うのか計画を持って、始めることが大切です。

初めての方は2日ぐらいがちょうど良いかと思います。

ただファスティングには、前日からの準備がとても重要になってきますので、
よし!今から始めよ!なんて、突発で始めないでくださいね!

準備って何?ですよね!

それは前日から、食事を軽めにしておきます。

明日から、しばらく食べれなくなるからと言って
ドカ食いしていたら、効果が薄れてしまいますよ!

空腹にも体を慣らしておくことが大切なので、
腹8分目ぐらいがよいかと思います。

当日は、食べれない!なんて考えず、普段働きっぱなしの身体を、
休ませてあげてるんだ!とのんびり穏やかな気持ちで過ごすのが良いかもしれませんね。

準備するものはお気に入りの酵素ゼリー、水分補給の水です。

1日目 ファスティングスタート!
一日、朝、昼、夜を中心に酵素ゼリーを食事代わりに摂取してください。

この時、合わせて水を飲むことで、満腹感が得られ、老廃物排泄も促されやすくなります。

途中、あまりにもお腹が空くようでしたら、追加して食べても構いません。

また、入浴は立ちくらみの恐れもあるので、長風呂は禁止です!
早めの就寝を心がけてくださいね。

2日目も1日目と同様に行い、終了したら、それで終わり!ていうわけではありません!

この後がとても重要で、一気に食事内容を普段のように戻さずに、
フルーツや野菜ジュース、スープなどの流動食から入ることをオススメしてます。

ここで一気にいつも通りの食事に戻してしますと、ドカ食いしてしまう恐れが!

これでは2日間の努力が無駄になってしまうので、注意してくださいね。

また、そのほかにも注意点があります。

激しい運動は禁止です。
行うならば、軽いウォーキングやヨガ、ストレッチがオススメです。

栄養が足りてない分、頭痛、手足の冷えが起こりやすくなりますが、水分補給を忘れずにゆっくり休んでください。

病気にかかっている方薬を飲んでいる方精神的不安定な方高齢者妊婦さん授乳中の方は、専門医に相談してから行ってください。

これで心身ともにデトックス!

体重も減り、肌の調子も良くなったりと始める前とでは随分変化が見られるはずです。

素晴らしいことですよね!

しかし私はというと、誘惑に負けて、終了後ドカ食いに走ってしまいました(^^ゞ

こんなことにならないように、皆さんは気をつけてくださいね(‐^▽^‐)

トップページへ

酵素ゼリーで正しいダイエット!

↓↓↓

酵素時間体験レビューへ⇒

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ